衆議院議員 神田けんじ

終日東京日程です。

公開日:

本日は、終日東京日程です。

朝は愛知県自動車販売協会 小栗一朗会長ほか協会の皆様が御来訪。平成28年度税制改正要望を手交いただきました。軽減税率の制度構築で税調が手一杯になり、自動車関係諸税の整理が遅れ気味で御迷惑をかけている状態です。複雑な税制は百害あって一利なし。年末の大綱策定まで時間が限られる中、どこまで整理できるか、与党としての手腕が試されます。

次に全国信用金庫協会に御来訪いただき、平成28年度税制改正要望を伺いました。「法人税減税」が政府の大目標になる中で、協同組合等である信用金庫の法人税率は据え置きで取り残された状態。自動車関係諸税もこの協同組合等の法人税率も、昨年の税制議論の積み残しです。

その後、道路整備、下水道整備の全国大会に参加、お昼には靖国神社に北名古屋市東遺族会がご参拝されるとのことで、お迎えに上がりました。遺族会の靖国参拝には、いつも地元でお世話になっております多くの方が御参加されておりますので、東京でお目にかかれますことが嬉しくてなりません。

また、このたび財務金融部会長代理を拝命しましたので、こうした行事の合間を縫って、担当省庁である財務省の皆さんから、沢山の御挨拶やレクをいただきました。与党の動向に対する財務省の中枢部のアンテナは常に研ぎ澄まされ、与党側の担当者として、政府与党間の的確な橋渡し役になれるよう、気を引き締めてかかららなくてはなりません。

午後には、愛知県看護協会の皆様の東京研修会。いつもお世話になっております杉本会長をはじめ、沢山の看護師様と意見交換。大勢の美女を前に緊張の一途です。

その後、証券業協会と生保業界から、それぞれ平成28年度の税制ヒアリング。生保業界からは生命保険料控除に対する思いがけないところからの反対の話を伺いました。

いよいよ年末に向けて、予算、税制の大詰めの作業が始まりました。 自民党の新しいポスターのスローガンは、「経済で、成果を出す」
皆様の暮らしを、心を、豊かにする政策づくりに成果を出してまいります。